Pages

Categories

Archives

Meta

賃貸オフィスを探す時は、具体的な入居時期や広さ、立地条件、建物の設備やタイプ、入居にかかる費用などの希望条件を決めておく必要があります。賃貸オフィスに入居する時期がきまったら、できるだけ早めに物件探しを始めましょう。早急に物件探しをするよりも余裕を持って探した方が良い物件を見つけることができます。

どれくらいの広さが適当か具体的にオフィスの坪数を指定します。立地条件に関しては、駅や商業施設、銀行、公共施設などへのアクセス条件を検討しましょう。駅から徒歩圏内の賃貸オフィスが希望なら、だいたいの分数を決めておきましょう。

賃貸オフィスのある建物のタイプやエレベーターなどの設備、採光、エントランスホールの雰囲気、築年数などの諸条件を指定します。防犯にポイントを置きたい時は、セキュリティシステムや管理人の常駐を希望しましょう。OA機器やインターネット接続環境を重視する時は、設備の整った賃貸オフィスを選ぶ必要があります。

移転や入居に掛かる費用をできるだけ節約したい時は、賃貸料や共益費、預託金などを比較して決めた方がいいでしょう。居抜きの賃貸オフィスなら設備をそのまま使うことができるので、内装費用を節約することができます。